カブトムシのお世話(※幼虫がいますので観覧注意※)

d0164962_13584565.jpg

2016年の夏休み、幼稚園の一日保育の送り迎え中に捕まえた(拾った)カブトムシたちの子供たち。
17匹、順調に育っております。

ただいま冬眠中でほとんど動きませんが糞のお世話は週一で。
息子くんとお父さんのお仕事です。
母屋となりのわたしの祖父母の家がカブトムシの飼育部屋に。(祖父母亡き後は物置にしていた家です)
幼虫を素手で触ると菌が着いて弱ってしまうためスプーンで掬っているところ。
腐葉土のなかの糞を取り除いて新しい腐葉土をつぎ足しています。

そしてゴールデンウィーク前になったら糞のお世話は一旦お休み。
あとは蛹になって成虫になるまで幼虫のコンテナは触ってはいけないそうです。(哀川翔さんカブトムシ本より)
お父さんは息子くんが幼虫→蛹→成虫となる様子を観察できるよう時期がきたら数匹を一匹ずつペットボトルに入れる予定だそう・・・。

今日、久しぶりにわたしも飼育部屋に入って幼虫を見ましたがやっぱりどうしても無理ー。
一枚だけ記念に写真を撮って勢いでブログに載せてしまいましたが
うっかり見てしまって気分を害された方がいらしたら申し訳ありません!
[PR]
by suzy0417 | 2017-02-19 14:32 | SONY RX100 | Comments(0)

もうすこし銀塩でいさせて? でも、そろそろデジタル


by suzy0417
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30