親子参観とザリガニ釣りと・・。

d0164962_1433258.jpg

先週の金曜日、息子の幼稚園で親子参観がありました。
息子のクラスは年少さんの一つ下の満三歳児クラス。
ゆえに最初からお母さんやお父さんが見えてしまっては普段の園での様子が分からないことから
朝の会(出席をとったり、お仕度(鞄を置いたり)の様子を廊下側の窓に作られたのぞき穴から
保護者がこっそり見学というかたちで始まりました。

もう前々日からわたしはドキドキ・・・。
先生は家庭訪問の際に「ちゃんといい子に座ってお話も聞けていますよ」なんて言ってくれたけど
ほんとに座れてんのか?お話なんて聞けてんのか?!
だってここ最近のイヤイヤ度はほんとに凄くて、わたしも毎日堪忍袋の緒が切れっぱなしでしたし・・・。

で、お父さんもこの日は休みを取って二人で行ってのぞき穴から見学してみたら・・・、
おぉぉお!ちゃんと座ってるし、先生のお話も聞いて指示に従ってるし、
自分で鞄を開けて連絡帳出して出席シール貼ってもらったらそれを閉まって鞄を自分のロッカーへ仕舞いに行ってる!!
お歌も楽しそうにうたってるしお隣の子になにやら話しかけてみたりしてるし、
お名前呼ばれたら元気よく手をあげて「はいっ!」してて・・・、親バカながら感動してしまいました。

その後、先生から子供たちへのサプライズで保護者たちは廊下にしゃがんで身を潜め、
お教室の中の子供たちは「いないいないばあ」でお顔を隠す。
「ばあ!」の合図で先生が廊下の窓に貼られたのぞき穴付きのカエルや紫陽花の画用紙をはがすと同時に
お母さん、お父さんたちも立ち上がって「ばあ!!」
自分のママやパパを見つけたときの子供たちの顔がもう可愛らしくって可愛らしくって(笑
ビックリしたあとに満面の笑顔の子もいれば泣きだしちゃう子もいて、みんな廊下へ駆け出してきました。
息子もわたしの顔を見つけて飛びついてきてなんだかとってもわたしが泣いてしまいたいような気持になりました。

ここ数日の息子のイヤイヤっぷりもこれだけ幼稚園で頑張ってるんだから仕方ないのかも・・・。
ここ数週間、お母さん、怒りすぎたね、ごめんなさい。
他のお友達もやっと三歳になった子やまだまだ二歳真っ只中の子、なのにみんなお利口さんで。
うまくは言えないのですが息子に「ありがとう」の気持ちでいっぱいになった親子参観でした。


**************


そして同じく先週の木曜日から甥っ子、姪っ子がお泊りに。
妹が出張で保育園への送り迎えの調整が難しいとのことで
木曜夜から金曜日は保育園をお休みして土曜日までお預かりしてました。

姪っ子ちゃんは二人目ということもあって手もあまりかからないし女の子だから扱いやすいんだけど
甥っ子くんとうちの息子はと言うと・・・、仲良く遊んでるな、と思って目を離せば
いつの間にやら取っ組み合い寸前のような玩具の取り合いが始まるわけですよ・・・。

もう、うちのなかにばかりではギャーギャーうるさくてかなわないのでザリガニ釣りへGO!!
甥っ子くんと姪っ子ちゃんは初めてのザリガニ釣り、ザリガニ怖いけど釣るのは楽しい!
↓これだけ釣れました。
ほんとはドジョウも一匹釣れたんだけど一緒に盥に入れておいたら食べられてしまった模様。
d0164962_159778.jpg

ザリガニ見るのも取り合い、なんにつけても最初に見たがるうちの息子。
d0164962_1512494.jpg

甥っ子くんはお兄ちゃんなぶん、我慢してくれてありがとうね。
d0164962_1514452.jpg

姪っ子ちゃんも一緒に。この夏は三人で兄妹みたいに遊ぼうね!
d0164962_15163444.jpg


この後、ザリガニは元の田んぼの用水路へ返しに行きました。
夏本番の頃にはもっと大きく真っ赤になって鋏も立派になるだろうから、そのとき、また遊ばせてね。
息子はザリガニ釣りがマイブームなようでさっきもお父さんと出かけて行きました。

息子、昨日で二歳11ヶ月。
先月ぐらいから、もうわたしのことを「ちゃーちゃん」とは呼ばず「お母さん」と言うようになりました。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by suzy0417 | 2015-06-14 15:22 | SONY RX100 | Comments(0)

もうすこし銀塩でいさせて? でも、そろそろデジタル


by suzy0417
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31